ホームヘルプ(訪問介護)

訪問介護に関するQ&A

訪問介護サービスで利用できないサービスはどんなものがありますか?

直接本人の介助に該当しないものや、日常的な家事の範囲を超えるものなどは、認められません。 具体的には・・・
 
・利用者以外の家族のための家事
・庭の草むしりや花・木の手入れ
・大掃除・家屋の修理
・来客の応対や留守番
・家具や電気器具の移動や修理
・ペットの世話
・洗車
 
などです。

ホームヘルパーさんに爪切りをしてもらったり、湿布(しっぷ)を貼ってもらったりしてもらうことはできますか?

介護保険を利用してサービスを受けたい場合は、ケアプランに含まれていることが原則です。 ケアプランに含まれていない場合には、ケアプランの変更(見直し)をしてもらえばそういったサービスを受けることができます。

介護保険のサービスを利用するには、どこに相談すればよいですか?

区役所や地域ケアプラザに相談できます。 実際に介護保険サービス利用するには「要介護認定」の申請をする事が必要です。 本人やご家族だけでなく、ケアマネージャーが代行して申請することも出来ます。

要介護認定を受けましたが、実際の介護サービスを受けるまでの手順を教えてください?

介護が必要と認定された場合は、ケアプラン(介護サービス計画)の作成を、指定居宅介護支援事業者(ケアマネージャー)に依頼します。 (ケアプランは、自分で作成することもできます。) ケアマネージャーは、「どのような介護サービス」を「どの介護サービス事業者」から、「どのようなスケジュールで利用するのがよいか」を、本人の状態およびアセスメントに基づき、またご本人やご家族の希望を尊重しながら、できるだけ自立した生活ができるようなケアプランを作成します。 このように作成されたケアプランに基づいて、プラン上のそれぞれの介護サービス事業者と契約を締結した上で、実際にプランの介護サービスの提供が開始されることになります。

お問い合わせは042-359-5152
西国分寺より徒歩2分
〒185-0024
東京都国分寺市泉町3-37-3-2F
TEL:042-359-5152
FAX:042-359-5153